院長ブログ

2014.11.28更新

すっかり寒くなりましたね。歯肉の調子が悪い患者さんが、増えています。身体の冷えが影響し免疫力がさがったためかなと。
冷え性のかた、ご注意を!
口腔内に歯周病菌がたくさんいると少しの体調の変化でも敏感に歯肉に影響します。
あなたのお口の中には、どんな歯周病菌が、どのくらい住み着いているのでしょう。
一度、きちんと調べてみませんか?
ぜひ、ご相談ください。本院では位相差顕微鏡検査、リアルタイムDNA、唾液検査など、あなたのお口の中状態をきちんと調べることができます。

投稿者: にし歯科医院

2014.11.28更新

すっかり寒くなりましたね。歯肉の調子が悪い患者さんが、増えています。身体の冷えが影響し免疫力がさがったためかなと。
冷え性のかた、ご注意を!
口腔内に歯周病菌がたくさんいると少しの体調の変化でも敏感に歯肉に影響します。
あなたのお口の中には、どんな歯周病菌が、どのくらい住み着いているのでしょう。
一度、きちんと調べてみませんか?
ぜひ、ご相談ください。本院では位相差顕微鏡検査、リアルタイムDNA、唾液検査など、あなたのお口の中状態をきちんと調べることができます。

投稿者: にし歯科医院

2014.11.28更新

すっかり寒くなりましたね。歯肉の調子が悪い患者さんが、増えています。身体の冷えが影響し免疫力がさがったためかなと。
冷え性のかた、ご注意を!
口腔内に歯周病菌がたくさんいると少しの体調の変化でも敏感に歯肉に影響します。
あなたのお口の中には、どんな歯周病菌が、どのくらい住み着いているのでしょう。
一度、きちんと調べてみませんか?
ぜひ、ご相談ください。本院では位相差顕微鏡検査、リアルタイムDNA、唾液検査など、あなたのお口の中状態をきちんと調べることができます。

投稿者: にし歯科医院

2014.11.20更新

 ブラッシングとスケーリングだけでは、除去しきれない大量の歯周病菌が存在しているということです。
 一つは食習慣。飲食している時間と、飲食していない時間のメリハリがありますか?だらだらと食べたり、飲んだりは常にお口の中を汚しています。きれいになる時がありません。さすがの唾液も、きれいにすることができあせん。
 2つは、効果的にプラーク除去ができているでしょうか?歯ブラシをお口の中に入れたから汚れが取れるわけではありません。電動歯ブラシや、音波ブラシも同じです。正しい使い方、あなたにあったものを使用することが大切です。
 歯科医医院であなたにあった口腔ケアを見つけてもらうことが需要です。なんといっても日々のケアが一番大切なポイントです。さあ、歯医者さんに行こう。歯医者さんは痛い時だけいく所ではありません。健康な時こそ積極的に通い予防を心がけましょう。

投稿者: にし歯科医院

2014.11.13更新

 体温が1℃上がると免疫力は5〜6倍あがり、逆に体温が1℃下がると免疫力は30%低下するとそうです。免疫が低下すると病気に対抗する力が弱まります。急に冷え込んだりすると疲れた時と同じように歯周病の方の場合、歯肉が腫れたり、しみたりという不快な症状を訴える方が多くなります(歯肉が原因なのですが、「歯が痛い」と訴えて来院される方がほとんどです。それは虫歯ではなく歯周病です。)これは抵抗力の低下により口腔内の細菌数が増加することが原因です。
 歯周病菌数を少なくすることにより、痛みや腫れによる歯肉の不快症状をなくすことができます。
 簡単な検査で歯周病菌の状態を詳しく知ることができます。もちろん痛みはありません。これから冷え込みが強くなってきます、年末にむけてお疲れになられる方も多くなります。一度、顕微鏡による検査や歯周病菌のDNA検査をお勧めします。「あなたのお口の中の状態」にあわせた適切な治療をすすめることができます。歯磨きがんばっているのによくならないなとお悩みのあなた、是非一度検査を受けてみたください。

投稿者: にし歯科医院

2014.11.02更新

<臨時休診および振替診療日のお知らせ>

11月4日(火) 臨時休診
11月8日(土) 臨時休診

以下の予定で上記の振替として診療いたします。
11月 6日(木) 振替診療
11月20日(木) 振替診療

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

投稿者: にし歯科医院

口臭治療ガイド 監修 にし歯科医院 TEL072-824-4180口臭治療ガイド 監修 にし歯科医院 TEL072-824-4180